クリスマスイブって”前夜”ってことではなく、25日がクリスマスでもないという事実。

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブ!
当初何も予定はしてなかったんだけど
昨日ふと思って弟を呼んでみた。

少し前に、たまには兄弟で飲もう!
という話があり
つい最近またニートになった弟だし
新年になる前がいいなぁ~
と思っていたので急遽予定に突っ込んでみた。

というわけで…
初めて自分の親族を家に上げる日になったわけである。

それもあって昨日は少し掃除とかもしてみたり…

そして、せっかくだから今日は散財もしようかなー、なんて。
酒もまぁそうかもしれないけど
何かいいモノ食べたいよなー
と、そんなことを思う12/24のお昼。

何時に来るかわからないので手早く仕事を終わらせたいわけだけど
そこで今日知った事実。

クリスマスイブってクリスマス前夜ってことではないらしい…



クリスマスイブとは

クリスマスイブというと
25日がクリスマスだからその前日のことをいうのでは??

というのがやっぱり一般認識。

何かクリスマスイブネタがないかなー?
と探していたら発覚したんだけど

クリスマスイブとは…

前日の24日の日没からの夜をさす。

イブ = evening

ということで。

クリスマスというのは

12/25の日没までの時間

つまり

12/24の夜からクリスマスがスタートするということ

そして

クリスマスの終わりは12/25日没まで

ということに。

日没から日没までの24時間がクリスマスってことなんですねー

クリスマスの夜 = クリスマスイブ

ということなので
ただの前夜祭ということではなくて

クリスマスの夜 = 12/24だけ

ということです。



クリスマスの思い出

パッと思い浮かぶクリスマスの思い出…
正直中学生を過ぎてからは特にないんだよなぁ~
というのが正直なところ。

たとえばベタなところでいうと…

クリスマスはやっぱり恋人と過ごす!

なんてのが一般的でもあるんだろうと思うんだけど
そんな思い出ね~
いつまでも胸にしまっておけない…というか記憶に残ってないんだよなぁ…

ある程度年を重ねてくると
たとえクリスマスでもただの一日。

それになにより…
キリストの誕生日だっけ…

そんなことを知れば知るほど意味を感じなくなってしまうという…

あとは…

クリスマスはバイト休みまーす!

なんていうと…いろいろ詮索されるのもあったりして。
そんな風に思われるのも嫌なので
むしろクリスマスは積極的に働いてた気がする
んだよなぁ…笑

あと、ネット上では
ぼっちで過ごすクリスマスが話題にもなってたりする

性夜が…

とかいろいろ盛り上がってたものね

そこに混じってる方が楽しかったし…
そう思うとネットにいたことの方が多いかも?

クリスマスの思い出…なんかあったかな……。

小話でいうと…

いつかのバイト先での同僚が
過去に友達とのクリスマス会を企画したんだって。自分の家で。

そしてお母さんも一緒に準備手伝ってくれたんだって。
料理準備してみたりとかね。

でも…結局誰も来なかった…

なんてお話。
ネタなのかガチなのか…よくわからないけど…
ガチならただただ虚しいよね…お母さんが…
本人は別にどうでもいいけどさ笑

個人的に一番思い出すクリスマス…
それはやっぱり子供のころ
かなって。

特に…今はもう母が…ひどい状態なのもあるからね。
だから…健康だった頃の姿を思い出すと…
やっぱりそのくらい遡らないといけないわけ。

子供のころのクリスマス。
その時期になるともう学校も冬休みになるから
友達同士でクリスマスに盛り上がるなんて文化もなく。
なにせ…子供のころって小学生の話だからね。

クリスマスには…好物だった、からあげにフライドポテトなんかが出てきて…笑
今思えば…揚げ物だからね。めんどくさかったろうに。
そして…決して豪華でもないけどツリーなんかも飾ったな。
日が近づく事に飾り付けなんかもしたりして。

子供が一番喜ぶのはやっぱりサンタさんのプレゼントか。

大体自分の誕生日がその10日前くらいになるから
どうしてか誕生日プレゼントとクリスマスプレゼント一緒になったりして…
今なら理由はわかるけどね笑

弟と合わせて二つ…
或いは、値段によっては二人で一つ、なんて感じだったっけ。

誕生日合わせちゃうと合計で3つもプレゼント。
しかも欲しかったのは…
やっぱり戦隊もののオモチャ…は覚えてるなぁ。
値段はわからないけど一万円近く。

どうせ飽きるオモチャに三万も使えないよねぇ…

そんな事情はお構いなしに…
ただただプレゼントがもらえるイベントってことで…
綺麗で純粋な思い出って感じ。

今思えば…正直いろんな部分で普通の家とは違った気がする。
中学生になれば弟が荒れに荒れて…
そして家も荒れに荒れて…
その影響で母は疲弊していったし
それに関して…別段具体的な手を伸ばさない父に…

子供が大人になるにつれて放任していった

というとかっこいいのかもしれないし
子供からしても、他の家と違って好きな事やらせてもらえるのはありがたかった

けど…
ちゃんとした家族の形では決してなかった気がする。

そして…家族としての形になりはじめたのが…
多分2012年くらいなんじゃないかなぁ。
アパート暮らしをやめて一回自分が実家に戻ってきたころ。
親父が定年を迎えた頃。

そして…母の具合がどんどん悪くなっていった頃…。

そうやって昔を思い出せば出すほど…
今の現状が辛くも悲しくもあって
決して戻ることのないかけがえのなかったはずの時間…
今あの頃に戻れるのなら何が出来るだろう?
どうしたらこんな未来にたどり着かず…

って、もう思い出すのやめよ



12/24夜からクリスマススタート!

過去に知り合った人の中で

「私、クリスマスイブの方が好きなんだよね~」

って言ってた子がいた。

普通はクリスマス当日では?
と思うところだったし、あの時は

まぁ…大晦日、元旦みたいな流れで
イブから25日に変わる瞬間ってのもあるし~?

なんて思ってたけど
本来の意味をこうして考えてみればこの考えは正しかったと言える…笑

なにせ、クリスマスの夜は12/24だけということなので。

クリスマス = 12/25

ではなく

クリスマス = 12/24日没~12/25日没まで

これが正しいクリスマス期間だということです。
要チェック!

そんな事情を今日知った自分なんですが
奇しくも今日、自宅に弟を呼ぶわけなんですね~

思い返してみれば…
弟とクリスマスの日を共にするのは…
本当それこそ中学生くらいまで遡るのでは??

高校生になったらバイトの時もあったし
他に用事あることもあったし…
高校卒業したら…すぐ家出てバンド活動してたし~

実家にまた戻ってきた2011年の頃でも…
普通にバイトしてた気もするしなぁ~

というわけで!
チャチャっと仕事終わらせてクリスマスでもしましょうかね♪

今晩は…明日二日酔いにならないくらいには飲むか。
食事は何にしよー?!
全然決めてないんだけど、出前か?
それとも自作するか?!

そうそう、この前スーパー立ち寄ったら
鶏むね肉が100g39円とかいう奇跡の値段で売ってた!
なので1300g500円くらいの買ったんだよー笑

これを蒸すだけでも案外イケるつまみにもなるし
丸焼きしてもうまい!

とりあえず…
クリスマスは今晩からだよー!!



楽天

各種SNSフォローはこちらから

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もしよかったらまだこのブログを知らない誰かのためにブログ村バナーをポチっとお願いします。
この情報を知りたいどこかの誰かに届きますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました