本当に降るの?東京23区で10センチ積雪予想。2022/02/10~11日に大雪の恐れと警戒。

日常雑記220209

週頭くらいから雪の予報があったような気がするけど
いよいよこの週末に雪が降るということで。

しかしながら23区に関しては10センチくらいの予想だとか。

つい最近振った雪だと…

2022/01/06の雪。

この日も結構降った、積もった気がするけど…
これと同じくらい?それとももっと降る?

この一月の雪の日は実家に行ってたので
この時の初詣は本当にいい景色だったなー

ということでいい印象が。

でもまぁ…自転車で滑って携帯落として
そして画面にヒビが入ったり…
と散々なこともあったけど…笑

東京23区で10cm積雪も 関東甲信・静岡、10~11日に大雪恐れ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 気象庁は9日、発達しながら東進する低気圧や寒気の影響を受け、関東甲信や静岡県で10日から11日にかけて雪や雨が降り、大雪となる所があると発表した。予想より気温が低くなった場合には警報級の大雪の恐れ

大雪が降るということで。
昨日見た気象予報では…

東京都心に関しては
10日の午前中に少し降って
そして日中は雨に。

でも夜になるとまた雪になって…
という予想だったけど、そうもなると…
やっぱりそんなに積もらないのでは??って気がするけど。

朝からってことだから
明日はもう起きたら雪降ってるんだろうか?

そうだとするなら…会社にはいかないことにしよう。
というわけでテレワークが出来る!!

っていうのはちょっと楽しみだったりもする。

家でゆっくり雪を見たのって…
たぶんこの一年ないと思うんだよなぁ。

こういう外がものすごく冷たい時に一服すると
ものすごい煙が出るから楽しいんだけど…
今はもうすっかり禁煙中なのでそれはできないかぁ笑

まぁ、いずれにしても
関東甲信、静岡。

この界隈に住んでいる人は備えをしておきましょう。

ただ…

2022/02/09 14:00頃の天気予報

だと
10日の東京は曇りのち雪
最高気温六度
最低気温二度

ってことなので…やっぱりそんなに降らない??

しかも翌日金曜日は
晴れのち曇りの予想

っていうことは…
やっぱりこの前と同じくらいかな?
それか…それよりも降らないんじゃないかな?

個人的には…ちょっと雪が降るのが楽しみなので
そういう時って大概降らないので…
多分そんなに降らないでしょう笑

答えは明日にならないとわかりませんので
明日、起きてから外を見た時
どんな景色が待っているでしょうか??

楽しみに待ちましょー!



少し話題をかえて…

明日雪が降るぞー!!

っていうだけじゃあれなので別の話題を。

他で見つけたのがこちらの記事

「副業ブームに乗って稼ぐ人」と「行動できない人」の決定的な差(PHPオンライン衆知) - Yahoo!ニュース
政府が「副業元年」と名づけた2018年から数年が経ち、副業を解禁する企業が増え、それに伴い副業に対する人々の興味関心も高まりを見せている。 しかし「副業」をやってみたいと思っていても、「何をすれば

副業ってブームになってるんだー、知らなかったですねぇ。

しかも記事を見ると…2018年かららしいですよ。

個人的になんとかしなきゃ!
と思ったのは2019年くらいからの話なので…
いやはや、意識しないでも割と早かったんだなぁ。

とはいえ…
副業流行ってるなーって思ったのはつい最近の話。
割とここ半年くらいなんだけどなぁ。

だから…ある意味
他の人よりも一歩、二歩早く進んでいたと思っていたんだけど
副業元年が2018年だって。
遅かったなぁ。

この記事は、自分に合った副業を選ぶ方法が書いてます。

まぁ…大体どこかで見たような内容なので
そんなに真新しいものはありませんが…
とはいえ、一度やってみるといいかもしれませんね。

要するに…

副業で稼げる人、続けられる人
そうじゃない人と何が違う??

って話なんですが…
要するに自分に合ったものをやってるかどうか

っていうだけの話です。
だとするなら、以前に書いた
やりたい事探しの記事なんかもぜひ参考にしてみてください。

自分が何をやりたいのかわからない。合理的な自己分析でやりたいことを診断してみよう!
自分がやりたいことがわからない、見つからないという人に薦めたい的確診断です。自分の得意、情熱を向けられるものを自分の価値観に沿って突き進む。それが豊かな人生の入り口であって楽しい毎日を実現してくれる方法だったりもする。自分を一度見つめなおして本当の自分を知って、気付いてみましょう。

副業副業って簡単にいうけども
出来る副業って実はあんまりないのが現状だったりするんだけどねぇ~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もしよかったらまだこのブログを知らない誰かのためにブログ村バナーをポチっとお願いします。
この情報を知りたいどこかの誰かに届きますように。

各種SNSフォローはこちらから

 



楽天

コメント

タイトルとURLをコピーしました