【心理テスト】欠点に対する向き合い方がわかる。放置型?それともちゃんと向き合う?

日常雑記220517

今日の記事は、たまには違うこと書こうかなー
と思ってネタを探していたんですが
一応面白いのを見つけたんです。

お金持ちは喧嘩しない!
金持ちは怒らない!
逆に貧乏人はすぐ怒るし喧嘩する

どうやったら喧嘩しないようになる??

みたいな記事だったんですね。

結論

読書する

だそうです。

なんだかピントずれてないかー?
と思ったわけでネタにしようと思いましたが
ズレてる分、こっちもどう書いていいやら…笑

金持ちはどうして喧嘩しないのか
どうして感情的にならないのか?

それはつまり読書をしているから、だそうです。

そもそも金持ちだってキレることはあると思うし
何かしらの商談でもなんでもいいでしょうが
そういう場面でキレることはあると思います。

でも、そこでうまく感情をコントロールして
円滑に話を進めてます、その方法は?!

ってことなら面白かったんですけどね。

まぁたとえば…
一瞬キレたくなっても別の事を考える、とか
キレたくなっても3秒だけ我慢する、とか…

それが読書しよう!
が結論だと…
うーん。

さて、今日の心理テストは

欠点に対する向き合い方がわかる心理テストです。

誰しも欠点はあるものですが
その欠点に対して自分はどう向き合っているのか…!

サムネは何に見えますか?
直感で答えてくださいね!

1.ヤシの木

2.くす玉

3.傘

4.苗

今回引用の記事はこちら!

「何に見える?」あなたの“欠点に対する向き合い方”がわかる心理テスト | TRILL【トリル】
誰にでも他人に見られたくない一面があり、それを欠点と呼ぶ人もいるようです。欠点を見つけたときにそれを直そうとするのか、目を背けて現状で満足するのかは、人によって異なります。今回の心理テストで、あなたの欠点に対する向き合い方を診断しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もしよかったらまだこのブログを知らない誰かのためにブログ村バナーをポチっとお願いします。
この情報を知りたいどこかの誰かに届きますように。

ブログランキング
30代サラリーマンランキング
各種SNSフォローはこちらから

楽天

1番、ヤシの木!

今日の心理テスト、もうパッと見てわかりました。
もうどうにもヤシの木にしか見えませんでしたね

そういえばこの心理テスト

まず画像見て何に見えるか…

選択肢を見て近いもの選ぶ

という順でいつもやっていたんですが本来は

選択肢から見えるものを選ぶ

がどうやら正しいそうですね…!

とりあえず、1番のヤシの木を選んだ人は

真剣に反省する

そうです。

自分の欠点に対して真剣に反省する

ということになりますが、同じ選択肢だった人、どうでしょうか?

ちなみに自分は…
心当たりがありすぎるというか
何かしらの欠点や反省点が出てきたらとことん見直しちゃいますね……笑

その他の選択肢

2.くす玉
自覚しても放置する
3.傘
すぐに気持ちを切り替える
4.苗
ポジティブに受け止める

詳しい解説はこちら!

「何に見える?」あなたの“欠点に対する向き合い方”がわかる心理テスト | TRILL【トリル】
誰にでも他人に見られたくない一面があり、それを欠点と呼ぶ人もいるようです。欠点を見つけたときにそれを直そうとするのか、目を背けて現状で満足するのかは、人によって異なります。今回の心理テストで、あなたの欠点に対する向き合い方を診断しましょう。

他の選択肢ですが…

くす玉はなるほど、と思うんですよね。

でも…傘って見えない…
笛なんてもっと見えない…

これって結局、見たままをそのまま捉えるのか
それとも別のモノに見えるように脳が置き換えてるのか…
そういうチェック何でしょうか??

まぁ自分にはどうしてもヤシの木にしか見えませんでしたが
みなさんどうでしたでしょうか?

今日の最後に

欠点といってもいろいろあります。

今日の心理テストの趣旨は
欠点ってことになりますが
例えばそれは内面的な欠点、性格的な欠点
こういうのもありますが
外見的なものも欠点としてとらえたりしますよね。

そういう欠点に対して
自分がどう向き合っているのか
なんとなく納得した人いるでしょうか?

自分的にはまぁ納得というか…
その他選択肢の内容の通りには…いかないですね笑

放置ってのもなかなか出来ないし
気持ちを切り替えるといっても結構引きずります。
ポジティブに受け止めるのも…まぁ難しいですね。

何かしらの反省点があった時は
とにかくとことん向き合いますね、普段から。

まず何かをスタートするときには
自分は何も間違ってない!とにかく進む!!
と猪突猛進しますが
やっぱりどこかで計画がとん挫することがあります。

そしたらそこで徹底的に原因を究明して次に活かす

というのが自分の中のサイクルなので
別段おかしな回答でもなかったかなと思います。

解説を読んでいてもしっくりでしたが
みなさんはどうでしたでしょうか?

個人的にはポジティブに受け入れられるような
そういう性格にもなりたいなーって思いますが
どうしても笛には見えませんからね
自分らしく生きていきたいと思います

これからも自分なりのスタイルで欠点と向き合っていきましょー!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もしよかったらまだこのブログを知らない誰かのためにブログ村バナーをポチっとお願いします。
この情報を知りたいどこかの誰かに届きますように。

ブログランキング
30代サラリーマンランキング
各種SNSフォローはこちらから

楽天

コメント

タイトルとURLをコピーしました