副業で月収500万!うさんくさい販売に手を染めないと難しい?夢のような数字だけど。

日常雑記220317

今日のブログは何を書こうかなぁ?
なんて、入り口になるような話題を探していたんですが
今日は特にニュースらしいものがないですね。

単純に、個人的なコンディションがよくないだけなのか
それともまた別に原因があるのか…

それはわかりませんが
ネットサーフィンしていたら面白い記事を見つけました。

副業ガチ勢ワイ、遂に月収500万円を達成し歓喜の涙を流すwwwwwwwwwwwww | 不思議.net
ネタや関連のまとめ



月収500万?!

ここのところ、会社潰れたらどうしようかなー?
なんて常日頃考えているので
どうやって食べていこうか?というのは考えなきゃならない問題なわけで。

とはいえ、まだ倒産が決まったわけじゃないので
きっちり仕事もする…
という1つの事に集中できない状況に。

なのでまぁ…副業、とにかく稼げる!
みたいなものには敏感になりますよね笑

そこで見つけた記事で、なんと月収500万だって。

まぁ、そこまで稼ぐにはまず大きく展開する必要があるわけで
そこまでいかないまでも飯のタネくらいは知っておこう
中身を見てみたわけです。

すると…ちょっと拍子抜けでしたが

コンテンツ販売

をしてるそうですよ。

ここだけ切り取ると立派なんですが
どうも話を聞いてると…

よくTwitterにいる稼げる系のお兄さんをやってる感じですね笑

稼ぐ方法論だけを教える

そんなとこでしょう。
つまりは…情報商材みたいなもんですねー

仮に500万が盛ってる数字だとしても
手広く声かけて、網にかかったユーザーを丁寧に相手して
そこから従順で真面目な人だけを相手して
とにかくお金を抜いていく

そんなやり口でしょう。

一瞬汚くも見えますが…

あくまで方法論であって正攻法を教えるわけなので
そこに嘘はないんですよね。
無理やりお金を取るわけでもありませんから

大した事ないものを自信満々に売りさばく

それが出来ればやれる仕事ってことです。

うーん、笑



大事なのはタイミング、運

最近力抜いてブログとかもやっているわけですが
そこでふと思ったこと。

アフィリエイトをスタートするには!

なんて解説サイトが山ほどあるわけなんだけど
それのおかげですっかり量産型サイトが増えていくわけで。

ありふれてるアフィリエイト指南サイトっていうのは

売れるサイトを作るための方法論

ではなくて

売れてるサイトから切り抜いた情報

を発信してるだけだよなー、と最近思うように。

例えばまず、ブログをスタートした初心者が欲しがるもの。

それは結果であってお金である。

そのお金を得るために必要なもの…

それがASP

しかしそのASPは成果報酬になるのでハードルが高い

というところで次は

グーグルアドセンス

を探すわけなんですよね。
このアドセンスは表示、そしてクリックされればお金になりますから
ハードルも低いわけで
つまり人さえ来たら稼げる!ってことなんですよね。

なのでみんなアドセンスを取得しようと頑張るわけなんですが
ここで既に目的と手段が入れ替わってるんですよね。

お金をブログやサイトで稼ぎたいのなら…
アドセンスを取得することじゃなくて
アクセスを集めることに奔走しないといけない
んですよね。

そしてそのアクセスの集め方

SEOであったり
SNSであったり

このあたりで集客するようになるんだけど…

SEOは、こうしたら絶対に上がる!

という方法を教えてくれてるわけじゃなくて

売れてるサイトはこういうことをしているから
こうしたら上がるんじゃない?
というのを教えてくれてるだけだったりして。

物は試しでSEO対策なんてしてみた結果
それがたまたま成果返ってきたからそれが正解

なんて思っちゃうわけなんだけど
結局のところ、そこで何をどう頑張っても劇的にアクセスが増えるものでもなし。

こういうSEO対策だのなんだのをしなくても
タイミングやきっかけを掴んだサイトっていうのは
一気に人気が出たりするもので
一度顧客の心を掴んでしまえばリピーターになっていくし
そのアクセスが評価されて勝手に検索は上位へ。

いろいろ対策があるように見せかけているというか
人間、待ってるよりは何か行動してる方が
“やってる感”が出るので
その為に情報集めて実践するわけですが
それが必ずしも結果に繋がるものではなくて

一応こういうことやっておけば?

程度のものだったりする。

というわけで…

手法だけを知っていればいくらでもお金がとれる!笑



最後に

今日書いたことのまとめになりますが…

ブログやサイトを例にとってみると
売れてるサイトに近づくためにやること、やれることは山ほどあるんです。

それを細かく噛み砕いていくと…

サーバー準備
ドメイン準備
ワードプレスインストール
プラグインの実装
テーマ選定
外観の手入れ
記事を書く
記事の書き方
記事の流れ
記事の文字数…etc
集客窓口の確立
SNSの設置
SNSで集客する手法
SEO対策
記事タイトルが~
ブログタイトルが~
文字数が~
被リンクが~

なんかめんどくさくなってきたのでこのあたりで

こういうこと全部やると売れるサイトになる感じしませんか?

ただ…今売れてるであろうサイトって
こんなこと全部やってるか?というと別にそうでもなくて。

まとめサイトにしても個人ブログにしても
ランキングサイト見てると思いますが
結局のところ、ファンがつけば売れるサイトになるんですよね。

そのファンを掴むためにやるのが上記の項目…
ともいえるんですが
どれほどSEO上位に入っていないサイトでも
小さな、思いもしないワードで流入があったりします。
そのわずか1の流入を顧客に変えるだけでのびるんですよね。

ランキングサイトでも結構人来ますが
来てくれた人がリピートしてくれるだけで十分なわけで…
何か対策をするより
見てくれた人が気に入ってくれること

ここが本質だと思うんですけどね。

これを無視して方法論だけで解決しようとすると
上記みたいな作業がやまほどあるんですが
あの作業を全部やったから売れるわけじゃないですからね。

でも、対策するとやってる感は出るし
ひょっとしたら有名ブログになるかも??
という期待感も生まれるわけです。

なので…その

方法論をコンテンツとして販売してます!

というのがTwitterとかに現れる業者アカウントなんですよね笑
今日話題にした月収500万もそんなでしょう。

嘘情報は発信してなくて
対策をすることで伸びるかもしれないし…
伸びなければ対策が足りません!
というだけでいいので無限にお金取れますね。

がっつり稼ごうと思うと
こういう商売しないとダメなのかなー

今日のぼやきでした!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もしよかったらまだこのブログを知らない誰かのためにブログ村バナーをポチっとお願いします。
この情報を知りたいどこかの誰かに届きますように。

ブログランキング
30代サラリーマンランキング
各種SNSフォローはこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました